プラモ作ろう ~ フィルタリングとウォッシング

前回

プラモ作ろう ~ フィルタリング
前回友人からのメールの一節。 「汚しは徹底的に頼む。 モデル末期で廃棄寸前、他部隊はとっくに入替わってるのに、上司に疎まれてちっとも補給受けられないみたいな。」 、、、ハードルあげてきやがりました。日焼けと泥汚れだけでお茶...

なんとか全体にフィルタリングを施しました。ふう。

なんかピンクっぽい紫になりましたね。風雨にさらされた感が多少出たのでは?
前回書き忘れましたが、フィルタリング汚しを行う際は上から下方向に行ないます。汚れは上から下方向にむけてついていくものです。重力に引かれるよう汚していきましょう。ただ、汚しを目的としていないフィルタリングはこの限りではありません。なお、飛行機の場合は前から後ろ方向へ汚していきます。汚れは前からついていきますからね。
ウォッシングの場合も同様に汚します。
そういやウォッシングしたものあったわ。

下地は出たまま、部分的に汚れがついているのがお判りでしょうか。これはエナメルつや消しブラックでウォッシングしたものです。ちょっと控えめにしてありますね。

これで、とりあえずひと段落。まだもうちょっと手を入れますよ。

次回

プラモ作ろう ~ ダメージ処理
前回前回、適度に薄汚れたドムが仕上がった訳ですが、 「ただ、そろそろ実用に耐えませんって感じでなくて、廃棄が近いとはいえ「まだだ、まだ終わらんよ!」て感じは失わずに頼む。」 と、友人からメールが。またまた難しい注文が入りま...

コメント