プラモ作ろう 1/144 バウンドドック その2 ベースカラー

その1

プラモ作ろう 1/144 バウンドドック その1
仕事や勉強など忙しいのが続いています。せっかく友人に九州ツーリング行こうよ!ってお誘い頂いたんですが、予算とスケジュールがどうしても捻出できずお断りしてしましました。痛恨っ!バイクに乗るために人生やってるのにツーリングのお誘い断らにゃなら...

いやあ、気分転換って大切ですな。プラモ製作と勉強を交互にやってるんですが、煮詰まっていた頭が回るようになりはじめましたよ。心なしか体調もよろしい。若干ウェイトがプラモ寄りなのが気になりますが、まあええやん。

さて内部メカ。ニュートラルグレー7:ミッドナイトブルー3で調色してみました。どうも悪い癖が出たみたいです。塗料が濃すぎてところどころブツブツができてしまいました。うーん。反省。まあ目立つ部分ではないので、そっとごまかし。

組めるところまで組んでみました。なんか発掘途中の化石みたいですね。
んでもって外装パーツの切り出し。

こうしてみるとやっぱり1/144の割にパーツ数多いですね。結構疲れました。これにサーフェーサー塗ってからベース塗装、本塗装となります。
ベースカラー リアルブラック

15mlで660円もしましたよ。普段使いのクレオスの4倍。いちいち高いね。
この塗料、マジョーラも含めてですが、プラスチックを侵すらしくサーフェーサーが薄い部分や塗料が厚く乗ったところが変な発色になってしまいました。

うまくいったところはきれいなんですけどね。

リカバリー方法がわからんのでこのまま勧めます。なんかサザビーの轍を踏んでいるような気がしてしょうがねえですが、やっちまったもんはしゃあない。トライアンドエラーを繰り返して人間成長するのです。エラー続きの人生ですがケセラセラって奴ですわ。ふふん♪

その3

プラモ作ろう 1/144 バウンドドック その3 マジョーラ塗装
その2っつーかね、勉強って嫌いじゃないんです。新しいことがわかるの楽しいし。でもね、難しすぎると胃にくるね。参考書読んで簡単そうに書いてあることがビタイチ理解できないと人格まで否定された気になるね。得意なところはいいんです...

コメント