プラモ作ろう Dr.スランプ アラレちゃん その1 内部メカ

前にも書きました通りここんとこたてこんでて色々と忙しいんですが、気分転換って大事よね?やれ忙しいだの言っときながら千葉県道の駅ハンバーガーを訪ねてツーリングやら、雨の中1時間並んで牡蠣バター定食食べに行ったりやらしています。ちなみに週末は伊香保温泉に行く予定です。ええねん。気分転換の間に人生やってんねんから。
さてさて、今日の気分転換は久しぶりのプラモづくりとまいりましょうか。いや、忙しいのよ?
今回のお題はこの子

あれ?アマゾンの写真おかしなことになってますね。この子じゃありません。リンク先は正しいんですが。へんなの。

はい。またしてもアラレちゃんです。ただ、アラレちゃんといっても去年発売された最新キット。40年も前のマンガのプラモがバンダイの最新テクノロジーで再現されてます!当然色分け済み。まあ塗装するから関係ないですが、素組みでもそこそこ良さそうなキットですよ。また、内部メカも再現されててクリアパーツでスケルトン仕様にもできます。まあしませんが。
その分、お値段お高め。以前作ったファンタジーシリーズの10倍ですよ。正直財布には激痛です。衝動買いって後から冷静になると頭抱えますよね。うん。反省はしてるんだ。後悔はしてないけどね。
ごちゃごちゃ書いてますが、とりあえず内部メカ完成。

スケルトンにはしないので、合わせ目処理も塗装もしてません。ああ、素組みってこんなに楽ちんなんだ。基本ガンプラの内部メカも塗装してますんで巣組みの経験がほとんどないんですよね。小学生の時に作ったドム以来かもしれないですね。まあこっから外装は塗装やらなんやらしますけどね。今日の作業はちょっと新鮮でした。
このキット、塗り分けが厳しいところはシールでカバーしてくれる親切設計なんですが、練習も兼ねているのでできるだけ塗装で仕上げていこうと思います。次回は瞳の塗装から。いきなりしんどいところですが、頑張っていこうと思います。さて、今日の気分転換終わり。寝るかっ!

その2

プラモ作ろう Dr.スランプ アラレちゃん その2 頭部
その1さー、今日も張り切って気分転換するぞー。ごきげん発進ですねえ。特に前振りもなく早速瞳の塗装にはいります。このキット、目と口は顔と別パーツになっていて、顔の裏からはめ込むようになっています。成形色での色分けのためな...

コメント