プラモ作ろう ~ 1/72 トムキャット”ミッキー・サイモン” その1 コクピット

序章

プラモ作ろう ~ 1/72 トムキャット”ミッキー・サイモン” 序章
ダイエットでろくなもん食ってないとやる気っておこらなくなりますね。気が付いたら2カ月プラモデル作ってません。人間腹が減ると、どーでもよくなるんだなあ。やらなきゃなんないこと山ほどあるんですけどね。洗車とか掃除とか仕事とか勉強とか(←優先順...

カロリーメイトが安かったのでまとめ買いをしたら、まとめ食いをしちゃいましたよ。ついつい手が伸びる、お菓子感覚で食べちゃいました。何やってんだか。節約の為にまとめ買いしたのに本末転倒もいいところです。これで太ったら目も当てられません。自重しよう。

さてトムキャット。とりあえず説明書に目を通します。このキット、エッチングパーツが結構使われています。エッチングパーツとは、平たく言えば金属に細かいモールドを施したパーツです。あんまり好きじゃないんですけどね。瞬間接着剤使わなきゃならないし。
で、いきなり初手から登場です。

ふんふん。細かい塗り分けだねえ。どらどら?どのパーツだい?

これでした。右下の棒はつまようじです。ちいせえっ!こんなんどうせえっちゅうのよ。世の中には米粒に絵を描く人もいるくらいだから、頑張れば塗れるんでしょうが私は米粒は残さず食うタイプです。まあええわ。塗っちゃる!

塗ってみました。ふうん。まあええんやない?塗り残しもありますが、はっきり言って肉眼では見えん!おまけにこれコクピットの中のパーツなんで、キャノピーでなおさら見えにくくなる箇所。よかよか。
で、座席も組みました。1/72は細かいですねえ。塗り分けが一苦労です。

お次はコクピット内のデカールをぺたぺたと。

操縦席のフロントパネル、これデカール使わず塗り分けする人もいるため、モールドが施されています。なので、デカールがうまく密着してくれません。あまりきれいに貼れずちょっと凹みます。実際、この後の組み立て工程で剥がれたり破れたりしました。塗りの人用とデカール用にパーツ2つつけてくれればいいのに。
なんやかんやとコクピット完成。

まあいいんじゃね?悪くないよ。うん。ちょこちょこ用事こなしながら組んでたんで、ここまで2日かかりましたね。
次回は合わせ目処理をして、外装塗装ですね。現用機はプロペラ機と比較してユニット構成されていますんで、一気に仕上げるのが
難しいです。説明書の順番通りにのんびり作るとしますか。
あー、ぱさぱさしてないものが食いてえ。

その2

プラモ作ろう ~ 1/72 トムキャット”ミッキー・サイモン” その2 機首
その1パサパサしてないもん食っちゃいました。ジョナサンの秋のスイーツ、「洋なしと渋皮マロンのモンブランパフェ」です。美味かったです。ダイエット中なのがなおさら美味さに拍車をかけましたね。季節限定メニューなんで、食えるうちに...

コメント