プラモ作ろう ~ BB戦士サザビー 後編

前編

プラモ作ろう ~ BB戦士サザビー 前編
MG 1/100 サザビー Ver.Kaを購入しました。前から作ってみたかったんですよね。でも、どう作るかがイメージわかず、ずっと先延ばしにしてきました。MAX塗りは違うような気がするし、キャンディはクエスのヤクト・ドーガ...

前回の記事をアップした翌日には完成していたんんですが、なんか無性にドラクエがやりたくなって、3DS版をダウンロードして、Ⅰ~Ⅲまで一気にやり続けてました。昨晩ようやくゾーマの野郎をやっつけましたんで、ブログのほう進められます。リアルタイムでファミコン版やってた私にはかなりぬるかったですねえ。それにしても何十年ぶりにやるゲームなのに、ポイントはしっかり覚えてましたよ。あー、楽しかった。ⅣとⅤは去年やったんでⅥでも買いますかね。

さて豆。
予告通り変更塗料マジョーラで仕上げてやります。
専用シンナーで4倍ほどに薄めたマジョーラを吹きつけました。

うん。1度塗りじゃあんまり変わんないね。ちょっと予想外です。重ね塗りしてみましょう。

4回重ね塗りしたものです。光が当たっているところはやや紫がかり、そうでないところは下地の色が透けて見えます。なるほどねえ。マジョーラ塗ったとこと塗って無いとこを比べるためにマジョーラ専用シンナーで拭き取ってやりましょう。

ありゃ、下地まで落ちてしまいました。それどころかプラスチックスプーン溶かしてる!これ非常に強い塗料だわ。これも予想外ですね。プラスチック溶かすとあっちゃあ、やり直しききません。一発勝負です。豆でテストでよかった。
で、あーだこーだしながら基本4度塗り。左がシャインレッド、右が濃い赤です。

ツヤの渋みが出ているものの、ギラギラした感じにはなりませんでした。なんでや?これはこれでいい感じなんですが、意図したものとはかけ離れています。まいったね、こりゃどうも。トップコート吹いたらまた感じが変わるのかしらん、と思い吹いてやることに。トップコート吹いた時点での写真は撮り忘れ。ツヤが一層マイルドになり、ギラギラ感は結局でませんでした。ちなみにこのトップコートですが、揮発性塗料ではなく、主剤に凝固剤混ぜて固めるタイプです。一回混ぜたら即座に使い切ってやらなければ6時間で完全に硬化してしまします。今回作りすぎて結構な量を無駄にしました。ちなみに3度塗りしています。
で、完成したものがこちら。

渋いツヤがでていい感じなんですが、やはり意図したものとは違います。まいったね。サザビーを作るときはもうちょっと練習してからにすべきか、それともこれはこれで良しとしてこの感じでいくか、悩ましいところです。まあ練習した結果、同様のものが仕上がる、という可能性が最も高いんですが。まあいいや。次回はサザビーです。

コメント