プラモ作ろう ~ ハセガワ1/48 九七式艦上攻撃機その5

その4

プラモ作ろう ~ ハセガワ1/48 九七式艦上攻撃機その4
その3ぷよぷよ全然うまくなりません。だらだら練習してもダメですね。集中力切れると6連鎖以上は絶対にいきません。階段積みだけでは限界があんですかねえ。さて九七艦攻。こっちもだらだら作っています。こっちもなんか集中でき...

なんかいきなりのってきました。色むらだしちゃったのがモチベーション低下の要因だったようです。目をつぶることにしたらいきなりノリノリ。相変わらずデカール糊を駆使してはがれないように慎重に貼り付けて一気に完成。

うん。まあこれはこれでいいんじゃないかな?合格点は出せませんが。まあ65点ってとこですかね。
日本軍機って地味なイメージがありますが、結構派手なことやってる人はいたんですね。有名なのは雷電のイナヅマ塗装。一作目の雷電にはイナヅマデカールついてたんですが、びりびりに破れて使い物にならず。今回の尻尾が赤いのは隊長機なんですかね?振ってあるナンバーも1番だし。
今回はテクニカル的に難しいことはなんもやってません。強いて言えば波状のマスキングくらいですかね。しかもそれミスってるし。丁寧に作りこんだ訳でもなし、ほんとダラダラと作成してしまいました。外出自粛でメンタル的にやる気がでなかったせいで、楽しかったのは初日のコクピット作成と今日のデカール貼りだけでした。趣味が楽しめないっつーのはよくないですね。他にもやる気が出ねえ原因はあるんですけど、そういう時はツーリングで解消っちゅー手が使えないのはしんどいですわ。おっさんの私がそうなんだから、子供たちはもっとフラストレーション溜まってるんじゃないでしょうか。1日も早くコロナ騒動が終わりますように、、、。

コメント