プラモ作ろう ~ イマイ1/12 HONDA TACT その2

その1

プラモ作ろう ~ イマイ1/12 HONDA TACT その1
えー、いきなりなんですが私には甥っ子がおりまして、上の子は「やまと」下の子は「たくと」といいます。上の子が生まれたときはとりあえず近所の模型店にカタナを走らせ、一番でかい戦艦大和を購入しました。が、荷ひもを忘れて持って帰れず、車で出直すと...

このキット、当時400円だったようで、やっぱりそれなりにチープな作りです。複数の「部品」をひとつの「パーツ」で表現してる部分が多いのです。どういうことかっつーと、塗り分けがめんどくせえ。この赤、黒、銀で1パーツです。

そもそもこんな細いとこ筆入んないよ。説明書の後のほうで塗り分け指定すんのやめれ。はみ出しては塗りなおし、今度は逆にはみ出して塗りなおし。難しいというかめんどくせえ。まあ、なんとか妥協できる程度には塗り分けられましたが。そう考えると今どきのプラモデル、高いけど作りやすくなってるんだなあ、と実感できます。逆に言うと、当時の塗装とかできないお子様はかっこよく作れなかったわけで。いや今もスケールモデルは塗装前提ですけどね。プラモデルは大人の趣味だったんだな、と思います。
さて、全部塗装も終わりましたんで後は組むだけです。パーツ数も少ないのでちょちょいのちょい、というわけにはなかなかまいりません。フロントパネルとアンダーカウル、デボ穴とかとくに無しで、ただ接着。これ完成後にいじくってたら絶対外れる奴や。楽させてくれねえなあ、イマイ!
他もデボ穴あるほうが少ない、、、。デリケートな作りです。これを1歳6か月の子にプレゼントする勇気。絶対壊しますね。当分は手の届かないところに置いておくようおねーさまにお願いしよう。けど兄貴がいじり壊す可能性も捨てきれぬ。むう。

メッキパーツは瞬間接着剤を駆使した部分もあります。メッキにメッキを接着ってどうやってメッキ剥げばええねん。
組んでる最中に手が滑って床に落下、、、。ミラー2本とも折れました。なんとか接着剤でくっつけましたが、輸送中に絶対折れるんだろうなあ。まあなんしか組みあがりました。

かわいいですね。これで完成、と言いたいところですが、最大の難関、デカールが待ってます。古いプラモを作るには避けて通れない道。なんとか頑張ってみます。

その3

プラモ作ろう ~ イマイ1/12 HONDA TACT その3
その2はいこれデカールです。思いっきり黄ばんでますね。これ水につけただけで粉々になる予感プンプンです。そこで新兵器!デカール強化剤です。あ、今アマゾンでは品切れなんですね。とりあえず評価がそ...

コメント