プラモ作ろう ~ MAX塗りリベンジMGガンダムVer.2 その1 コアファイター

以前、ジオングでMAX塗りに挑戦しました。

プラモ作ろう ~ MAX塗り その1
今回はMAX塗りに挑戦しようと思います。ただ、初挑戦なのと結構難易度高いんで、失敗は覚悟の上だっ!んで、MAX塗りって何よ? 「黒立ち上げ塗装」というものの一種で、下地に黒もしくは濃いグレーをぬり、その上に塗装する方法です。具体的に言う...

しかし、納得のいくものとならず、悔しい思いをしました。今回はエアブラシのメンテナンスも行い、レギュレータもハイグレードの物に換装してあります。今度こそ合格点を目指すぞ!
というわけで、選ばれたのはやはり積みプラの1/100MGガンダムVer.2です。

すげえ良く動くと評判の高いキットです。思えば私、ジオン機ばっかり作っててファーストガンダム作ったことないんですよね。GMは小学生のころ作りましたが。なんでや?そういう意味も込めて気合を入れて作りたいと思います。

まずはコアファイター。コアファイターだけでこんだけパーツあります。(右下除く)

えらいことになってますね。とりあえず、サーフェーサー吹いてお気に入りのファントムグレーを吹いてやりました。んでもって、
白:セミグロスホワイト
青:インディブルー4:セミグロスホワイト4:コバルトブルー:2
赤:シャインレッド7:フラットベース:3
グレー:ニュートラルグレー
で調色しました。赤だけつや消しになってしましましたが、これは昔作ったガンキャノンの塗料が余っていたせいです。もったいないのでそのまま使いました。
そんでもってレギュレータを開けてエアー圧を最小限まで落とし、各面の中央から外側に向かって吹いていきます。端っこにグレーをちょっとだけ残し、エッジを目立たせてやります。途中写真を撮るのは忘れましたが、何度かリトライしつつ完成しました。

おおむねイメージ通りにできてると思います。やっぱりエアブラシのメンテナンスは大事。それでもエア圧下げてると塗料が出てこなかったり、いきなりドバっとでたりして、完調とはいいがたいですね。なにがあかんのや、、、?それでも前回に比べると雲泥の差なんでホクホクです。
ま、コアブロックに変形して、ほとんど見えなくなる部分なんですけどね。

その2

プラモ作ろう ~ MAX塗りリベンジMGガンダムVer.2 その2 Aパーツ
その1コアファイターの次はAパーツ(上半身)です。ガンダムの上半身はカラフルなうえに小さなパーツが多いので、MAX塗りは大変難しいです。胸の排熱フィンですが、まだらになってしまってますね。写...

コメント