ヘルメット

一昨日、雨も降ってなかったし暇だったので、5時起きして下道で草津温泉に行ってきました。やっぱり長距離はまだ手首の怪我が辛いですね。早く治らんものか。
西の河原露天風呂という公衆浴場です。浴場は撮影禁止のため外観だけ。

浴場が広い!とにかく広い!ちょっとしたプール並みでした。すげえ解放感。こんなん掃除が大変やん、と余計な心配をしつつゆっくり堪能。草津は初めてだったんですが、景色もよくなかなかのもんでした。
ただ、温泉についたのが12時近くだったので、散策する暇がなかったのが残念。このあいだ行った「しのざき」に行きたかったので、そこそこにして退却。しのざきはお昼2時までなのです。
今回は醤油ラーメンを頂きました。美味しかったですが、好みとしてはこの前の塩のほうが私にはあってますね。
で、帰りですが、新型カタナの高速性を試したかったので関越道で帰りました。[ピー]キロまであっさりと。旧型ではぶれだすスピードですが、するするっとぶれもせず加速していきました。逆に風防がないので、私の方がしんどい。メーター120キロ位が一番楽ですね。しかも事故の際メットも駄目になったのでオフロードメットで走ってたんですが、高速だとツバの部分に風があたるので後方確認しようとすると首が非常に疲れます。今週末、高速で岩手に行く予定なので、メット新調しちゃいました。

Arai RX-7 REAレプリカ。Araiのハイエンドモデルです。カタナに乗るようになってからずっとシルバーのメットを使っていたんですが、いつものモデル、ラパイドってのがモデルチェンジしてシルバーがなくなっちゃいました。しかもかっちょ悪い。どうしたもんか、と色々物色していたところに、これを発見。型落ち、展示品、現品限りで32%OFF。シルバーよりはるかに安い!しかもサイズもぴったり!ということで即決。¥45,193-でした。ネットだと¥64,530-だったのでお買い得でした。でも財布に激痛。他のメーカーならもっと安いのもあるんですが、10代のころからArai派の私。こればっかりは譲れません。
ちなみに、ジョナサン・レアって人のレプリカなんですが、誰それ?私のレース知識、ワイン・ガードナーやエディ・ローソンあたりで止まってるのでさっぱりわかりません。そういや、兄貴が持ってたフレディ・スペンサーのレプリカ使ってた時期もあったなあ。
私は例え原付でもフルフェイス派です。もしフルフェイスじゃなかったらこの間の事故なんかは今頃鼻は曲がり、前歯は全部差し歯になってたところです。それにオフロード走るときはこけるの前提ですしね。ジェッペルの方が楽なのは分かってるんですが、休憩するときはやっぱりヘルメット脱ぎたいのであまり関係ないですね。私は頭がでかいので、LLサイズでも頭圧迫されるのです。
会社でジャイロキャノピー、ピザ屋さんで使ってるあれです、をミニカー登録して、ヘルメット無しで乗れるようにしてあるんですが、おっかなくって乗りたくないですね。3輪でも事故るときゃ事故りますからね。
いやあ、いい買い物したなあ。

コメント